借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

免責審尋


 免責審尋というのは、破産手続きを進めていく中で設定される裁判官との面接のことです。
 免責審尋によって、債務者の免責を許可するかどうかが判断されます。

 免責審尋は、破産の申立てをしてから免責を受けるまでに2回期日が設定されます。
 1回目の審尋は破産の審尋といって、債務が増えていった経緯や、なぜ返済不能に陥ってしまったのか、現在の経済状態などについて、30分程度質問が行われます。
 2回目の審尋が免責の審尋で、最終的に免責を許可するかどうかの判断が行われます。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.