借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

破産管財人


 破産管財人というのは、自己破産の申立てをする債務者が高額な資産を保有している場合や、免責不許可事由となるような債務がある場合など、免責に対して調査が必要な場合に、裁判所が選任する管理人のことです。

 破産管財人の主な役割は、債務者が保有する資産の管理業務です。
 法的な手続きも絡む業務となるため、通常は弁護士が選任されることになっています。

 債務者は自身の債務を自由に処分することはできず、全て破産管財人が管理します。
 債務者の資産状況を調査後、換金処分が行われ、債権者の持つ債権額に応じて配当が行われます。

 破産管財人が選任されるのは、債務者の財産処分が発生する少額管財のみで、同時廃止の場合には選任されることはありません。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.