借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

出資法


 出資法というのは、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」というのが正式名称です。
 出資法は刑法であり、悪質な金融業者が法外な金利で金融業を行うことがないように制定された法律です。

 出資法では、個人の貸付の場合には109.5%、業者としての貸付の場合は29.2%を年率の上限とし、これを越える貸付を行った場合、または上限を越える金利の支払を要求した場合には違反となり、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金のいずれか、あるいは両方を科されることになります。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.