借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

執行証書


 執行証書とは、債権者(お金を貸した側)が債務者(お金を借りた側)に対し、貸付をしている金銭の支払を請求するために作成する公正証書を指します。

 作成された公正証書が執行証書として認められるには、いくつかの要件があります。まず、金銭の支払、もしくはその代替物となるもの、または有価証券の給付を請求する内容であり、公証人が作成したもので、尚且つ、債務者が返済を怠った場合には即時に強制執行されても異議を唱えない旨の記述が盛込まれていることが執行証書の条件です。

 執行証書は、債務名義としての効力も持っているので、債務者が債務を履行しなかった場合には強制執行を行うことができます。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.