借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

仮差押え


 仮差押えとは、債権を保有する債権者の利益を守るために制定されている財産の保全法のことです。

 債務の返済をしない債務者の財産を差押え、債権を回収する場合には、公的な証明書類が必要となります。
 しかし、書類の申請をしている間に債務者が先に財産を処分してしまった場合には、債権者は矯正執行を行うことができなくなってしまいます。

 そこで、差押えを前提とした仮差押えをしておくことで、債務者が財産を処分することを禁止する方法をとるのです。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.