借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

特定調停のメリット


 特定調停によって債務整理を行うことで、債務者側が得られるメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

 特定調停とほぼ同じ内容で債務を整理できる方法に任意整理があります。
 任意整理は裁判所が介入しないので、債権者と柔軟な交渉を行うことができますが、その反面、債権者が自分だけの力で交渉しようとすると不利になる面があります。

 それに対して特定調停は、両者の間に裁判所の調停委員が介入して話し合いを進めるので、債務者に不利益が及ぶことのない、公平な交渉を行うことができます。
 また、特定調停は他の債務整理の手段と比べて複雑な手続きが少なく、低予算で自分で申立てをすることができます。
 さらに手続きが完了するまでの期間もさほど長くない点もメリットといえるでしょう。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.