借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

債務整理の必要書類 〜相談時〜


 債務整理の手続きを弁護士に依頼する場合には、様々な書面を用意する必要があります。
 はじめに依頼の相談をする際、必要になる書類は以下のようなものです。

 ・身分証明書
  →住民票、運転免許証、健康保険証、社員証など、本人であることを確認できるもの
 ・債権者一覧表
  →債権者からの借り入れ状況を、全て一覧にまとめたものです。
   債権者の名称、所在地、最初と最後の借入日、借入の使途、融資残高などを記載します。
 ・印鑑
  →大抵は実印を用意する必要はなく、認印で大丈夫です。

 この他、ヤミ金業者からの借入がある場合には、取引状況の一覧を作成し、提出する必要がある場合もあります。

 債権者一覧表などは、弁護士事務所のホームページ上でダウンロードできる書面が用意されていることもありますので、確認してみましょう。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.