借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

債務整理の方法の選び方


 債務整理の方法には、任意整理、特定調停、自己破産、個人民事再生の5つの方法があります。
 どの方法によって債務を整理するのが妥当かということは、債務を抱える方それぞれの状況によって異なります。

 債務整理に費用をかけたくない方は、少額で手続きをすることができる特定調停、弁護士や司法書士に間に入ってもらい、和解交渉を進めたい場合には任意整理、3年間しっかりと計画に基づいて返済できる自信があれば、債務が大幅に軽減される個人民事再生でしょう。

 しかし、これは大まかな判断基準であり、専門家の眼からみれば自己破産をした方がその後の生活の立て直しがスムーズであると判断されるケースもあるでしょう。

 法の専門知識もなく思い悩んでいても、事態はどんどんと悪化していきます。
 債務の返済で困った場合には、専門家に相談だけでもすることで活路が開けることもあります。
 過ちを正し、やり直すのであれば早い方が良いのです。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.