借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

特定調停


 債務整理の方法のひとつとして、「特定調停」というものがあります。

 特定調停の手続きは、任意整理とほぼ同じです。
 何が違うのかというとただひとつ、特定調停は債務者と債権者との間に裁判所が入るという点が大きな違いになります。
 調停委員と呼ばれる裁判所の職員が両者の間に入って和解交渉を進め、返済条件の見直しを行います。

 特定調停でも、任意整理と同様に利息制限法に則って利息の引き直しが行われるため、長年に渡って返済を続けてきた債務者にとっては、大きく返済額が減ることが期待できる手続きです。
 特定調停の手続きは、債務整理の手続きの中でも難しいものではないので、債務者本人が代理を立てず手続きをすることも充分可能です。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.