借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

個人民事再生の費用は?


 個人民事再生による債務整理を行う場合、必要となる費用はどの程度のものになるのでしょうか。

 現状として、個人民事再生を利用する場合には他の債務整理と比べ費用が高くなってしまいます。
 申立て手続きの際には書面に1万円の収入印紙を貼付しなければならず、併せて予納金を1.2万円程納める必要があります。
 また、裁判所によっては必要としないところもありますが、個人再生委員の選任が必要な場合には、別途20万円程の報酬が必要となることがあります。
 個人再生委員は、弁護士などが介入している場合には不要となることもあります。

 さらに弁護士や司法書士に手続きを依頼すれば、その報酬も用意する必要があります。
 報酬額は依頼する事務所ごとに設定が異なりますが、おおよその目安としては、司法書士で20〜30万円、弁護士で30〜60万円程となるようです。
 一度に用意できない場合は、分割での支払は可能かあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.