借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

任意整理を利用できる人は?


 債務整理をするために任意整理の手続きをしたいという場合、この制度を利用するのに適用条件のようなものはあるのでしょうか。

 任意整理は、利息計算の引き直しによって減額された債務を、原則3年間で返済するという約束で合意を取り付ける手続きです。
 債務を免除されるのではなく、返済をしていかなければならないので、返済できるだけの一定の収入が継続的に得られることが条件です。
 また、債務者の毎月の返済可能額が、引き直し後の債務総額を36で割って算出した額を上回っている必要があります。

 この条件を満たしていれば、正社員でなくても社会人でなくても、任意整理の手続きを選択することができます。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.