借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

債務整理による再生が可能となるポイント1


 法人が再生手続きを行う場合には、個人の手続きよりもさらに慎重にことを運ぶ必要があります。

 法人はサービス色の強い業種ほど信用が大切になります。
 安易に手続きを進めてしまったことで、取引先や顧客の信用を失ってしまえば、万一再生できたとしても、それまで築いてきた信頼を取戻すことは至難の業です。
 そのため法人が債務整理を行う場合には、取引先や顧客にもオープンにし、あらかじめ誠意を持ってそれまでの経緯や今後についてなどの説明を充分に行っておく必要があります。

 また、社外のみでなく、内部で働く従業員に不安を与えないことも重要です。
 内部がグラつけば立て直しはできません。
 社内でも同様に事前説明を行い、内からも外からも協力を仰げる体制を確立した上で、再生手続きを始めるのがもっとも得策といえるでしょう。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.