借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

特定調停の申立てをする裁判所は?


 特定調停の手続きを申立てる場合、複数の債権があると、どこに申立てをすれば良いのか迷う場合があるかと思います。
 何件かの債務を同時に特定調停で整理したい場合、どこに申立てをすれば良いのでしょうか。

 特定調停の申立ては、債務者ではなく、債権者の住所地を管轄する簡易裁判所に申立てをすることになります。
 その場合、申立書は整理をしたい債権者ごとに作成しなければなりません。
 では、債権者の住所地がバラバラだった場合には、あちこちの簡易裁判所に行かなくてはならないのでしょうか。

 債権者の住所地がバラバラで、それぞれ管轄する簡易裁判所が異なる場合には、その中のひとつの裁判所に申立てに行けば、他の裁判所が管轄する申立書もまとめて受付をしてもらうことができます。
 従って、申立書を持っていくつもの裁判所を回る必要はありません。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.