借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

自己破産は一度しかできない?


 自己破産の手続きは、一般的には人生でそう何度も繰返しするような性質のものではありません。
 しかし、過去に免責の決定を受けた人が、何等かの事情により再度自己破産の申立てが必要な状況に陥った場合、二度目以降の申立ては認められるのでしょうか。

 自己破産の申立てに関する取決めは、「破産法」に基づいて行われています。
 破産法では自己破産の申立てについて、免責の決定を受けた日から起算して7年間は再度申立てをすることはできないとしています。
 7年以内に自己破産しようとしても、免責不許可事由に該当するため、免責は認められないのが原則です。

 しかし、申立てをする理由によっては特例として7年経過していなくても免責が認められるケースもあるようです。
 どうしても困った状況になってしまった場合には、弁護士に相談だけでもしてみると良いでしょう。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.