借金返済・債務整理救済マガジン

借金問題解決のための債務整理の知識・種類・手続き・方法・注意点等!

債権を選択できる債務整理は?



 債務整理を考えても、全ての債務を対象とする必要がない、もしくは対象としたくない場合があります。
 たとえば、車を購入してローンが残っているけれど、この車は乗り続けたいので債務整理の対象からは外したいというような場合や、保証人を立てている契約は迷惑をかけてしまうので自分が返済を続けたいというような場合です。
 一部の債務だけを整理できるような方法はあるのでしょうか。

 全ての債務を整理の対象としたくない場合には、任意整理か特定調停であれば、整理する債務を選択することができます。
 その他の自己破産や個人民事再生の手続きになると、全ての債務を対象とする必要があるので、特定の債務のみを整理することはできません。

メニューへ戻る トップへ戻る



copyright(c) 借金返済・債務整理救済マガジン!
All Rights Reserved.